山本太郎氏「れいわ新選組」がこじあけた扉!反撃の狼煙(のろし)は上がった!「市民の力による初めての政党」が立ち上がった!!

記者座談会 れいわ新選組がこじあけた扉 反撃の狼煙(のろし)は上がった(長周新聞)
このれいわ新選組旋風を黙殺して何が報道かと思う。彼らは明らかに地殻変動を起こしていた。その目撃者として読者や視聴者にあるがままを伝えられないというのは、ジャーナリズム失格でもあるが、同時に可哀想だなという思いしかない。開票を見守っているれいわ新選組の会場にもたくさんのメディアが来て取材していたが、「あなたたちはなぜ報道しなかったのか」と逆質問を浴びて困っていた。現場の記者たちに罪はないが、大手メディアは統一司令部の指示でもあるのかと思うほど黙殺に徹していた。選挙期間中は地上波、あるいは大手紙にとりあげることで旋風に風を送ってはならないという明確な意志を持っていたようだ。そして開票後になって恥ずかし気もなく「台風の目でしたね!」などと声をかける。ずるい黙殺や問題のすり替えはお家芸なのだ。

★テレ朝が「山本太郎&れいわ隠し」を謝罪!?「これら一切を私たちは満足に伝えることができなかった」 良心の呵責?スタッフの抵抗?
★【金字塔】山本太郎氏、97万5千票以上獲得するも落選!「最多得票落選記録」を大幅に更新!文字通り、自らの得票を舩後氏・木村氏にプレゼントした山本太郎氏!
★さあ、ここから!【快挙】れいわ新選組、2議席当確!政党要件も満たす見通し!重度障害者が国政に進出!マスコミが一斉に山本太郎氏を”解禁”!
★「れいわ」はマスコミが予想した以上の議席を獲得する可能性が高い! ~「1年以内」とされる総選挙を見越して動いている山本太郎氏 !
★【放送禁止令?】山本太郎氏の「れいわ新選組」、TV放映は「開票後」に!草の根運動での人気の高まりに、官邸&マスコミも懸命に「れいわ隠し」!
★放送禁止物体!? 山本太郎・れいわ新選組!安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力!!
★今この国はものすごいスピードで壊れていっている!山本太郎氏「れいわ新選組」の演説会場は「市民の力による初めての政党」を誕生させる熱気に溢れている!!
★選挙の枠をこえた大きな地殻変動が起きている!潮目は変わった!参院選終盤へ 街頭から地殻変動起こす、山本太郎「れいわ新選組」!!
★日本を取り戻すのはこっち!健全に子供たちが育ってゆく社会、持続可能な未来を作り出すという価値観を掲げるのは、山本太郎ただ一人 !
★【いけ~】山本太郎「れいわ」の勢い止まらず!「テレビで放映して」の署名運動に、自民大臣経験者も激励の電話!寄付もついに3億円超え!
★粋なまつりごと!山本太郎氏の「れいわ祭」。大手マスコミがいまだに報道を避け続けている中、有名人や文化人の間でも着実に期待と支持の声を広げている!
★れいわ新選組“学会員候補”が当落選上に…公明党が戦々恐々!「山口那津男! 辺野古(基地新設)も止められないくせに、平和福祉とか偉そうなこと言うな、バカヤロー!」
★大手メディアが黙殺する山本太郎氏“れいわ新選組”!街頭から発信を強めている彼らの出馬への思いを聴こう!
★【凄い】山本太郎氏の「れいわ新選組」、リツイートや「いいね」数がダントツ1位!ネット上では他与野党を圧倒して話題を独占!
★山本太郎氏の「誠実で実直」な政見放送に絶賛の声&自民党の「自画自賛と野党ディス」に明け暮れるカルト臭プンプンの政見放送に嫌悪感の声!
★山本太郎氏、「クソ左翼死ね」の汚いヤジに対して”神対応”が話題に!えらい違いやなぁ、すぐに冷静さを失って沸騰してしまう安倍総理とは!
★立て直すぞ、日本を!安倍自民党が”公職選挙法違反”CMを放映しまくり!金を握らされたマスコミは、唯々諾々と安倍一派の”無法行為”に加担!
★「上田晋也のサタジャナ」終了の原因は「山本太郎特集」の企画!?中島岳志氏「山本太郎現象を特集したいと連絡があったが、その後中止の連絡があり、直後に打ち切り発表」
★山本太郎氏の「れいわ新選組」が話題沸騰!「消費税が上がるたびに減っていった税金があります。所得税と法人税です!」
★スゴイ!自らの議席を失ってでも、「社会弱者候補者」を国会に送り込む戦略を決断!山本太郎議員の「捨て身の作戦」にネット上も話題沸騰!
★凄い!れいわ新選組、沖縄玉城知事支援の創価学会員・野原善正氏を擁立!他にも、現場の辛さを知る「社会弱者」候補者を続々擁立!
★「今の自民党議員はかかしでもいい」、山本太郎代表がヒラメ議員を揶揄!
★【これで増税か?】国家公務員のボーナスが7年連続アップ!ネットでは怒りや疑問の声が続出!
★「れいわ新選組」の3人目の候補者は、重度障害者で、障害者支援に取り組んでいる木村英子氏 ~「私の先生
★安富歩東大教授が、山本太郎議員の「れいわ新選組」から出馬!「今の日本は豪華な地獄」「政治の全ての基礎
★内閣不信任案否決!山本太郎議員「いつまで地獄のような状態をこの国に生きる人々に強いるのか?」
★貧困大国になった日本!奪われ続けた20年間!文字で読む、山本太郎議員の渾身の演説!
★山本太郎議員のツイッターが、本人に分からない形で「シャドウバン」されていたことが判明!
★山本太郎議員が、日本の「腐敗の元凶」を炙り出し、貧困にあえぐ多く庶民の受け皿に!自民支持者からも共感
★台風の目になり得る“れいわ新選組”!待ったなし!国民に主権を取り戻す闘い!現実的な政策がある!
★山本太郎議員「れいわ新選組」を朝日新聞が特集!ようやく日本にも生まれた「反グローバリズム」の風!
★安倍政権の”闇”と拉致問題の”裏側”を暴いてきた蓮池さんが「れいわ新選組」に仲間入り!
★年金制度の限界を認めたお偉いさんに一言【せやろがいおじさん】多くの人々の共感を呼んでいる秀逸な叫び!
★1%のグローバル資本家層は、山本氏が訴える「”真”に国民に寄り添った政策(特に消費税廃止)」を嫌悪!
★山本太郎議員の珠玉の演説動画が「自殺の助長を禁止するルールに違反!?」…ネット上が騒然に!
★山本太郎議員の渾身の演説に心を動かされる人が相次ぐ!「もう食い物にされているんだよ、全員が!」
★待ったなし!国民に主権を取り戻す闘い!現実的な政策がある!れいわ新選組 山本太郎氏


20190725.bg1.png

20190725.bg2.jpg


では長周新聞より転載です。

………………………………………………………


【転載開始】

記者座談会 れいわ新選組がこじあけた扉 反撃の狼煙(のろし)は上がった(長周新聞)




参院選が終わり「自公過半数」として政治構造には何ら変化がなかったかのような澄ました空気のなかで、またぞろ安倍政府が「次は改憲」などといい始めている。今回の選挙はれいわ新選組の台頭が物語っているように、旧態依然とした政治構造に風穴があき、潮目が変わる瞬間となったことを強く印象付けるものとなった。選挙結果は何をあらわしているのか、議席数だけでは推し量ることのできない変化について、記者座談会で分析してみた。


・・・・・・


C 何といってもこの選挙で台風の目になったのは、山本太郎が立ち上げたれいわ新選組だ。街頭から地べたを這うようにして旋風を起こした。選挙戦略としても相当にキレている印象で、街頭演説で引きつけていく力は洗練されていた。よく政治家は選挙を通じて街頭で鍛えられるというが、一つ一つの言葉への反応や空気を捉え、聴衆と向き合っていくなかであのスタイルが確立されたのだろう。他の候補者にしても不条理な政治によって苦しんできた各分野の当事者たちの演説は、気持ちも含めて伝わってくるものがあった。見事なたたかいぶりだった。街頭演説はどこでも大群衆が集まって、他の政党には真似できないほどの動員力を誇っていた。現場の空気からして自民党が組織動員で集めるのとはまるで異なっていた。熱気が違うし、「太郎頑張れ!」の思いを持った一般の人人が、老若男女を問わずに演説に聴き入っていた。みんなが本気なのだ。


四谷本部事務所には期間中、名前を記帳してビルの中で作業をしたボランティアスタッフだけでも3700人にのぼったという。会社帰りにサラリーマンが手伝いに来たり、無数の人人が彼らを押し上げようと自分にできることを通じて支えていた。政治に期待できるものがなにもないなかで、一つの光明のように捉えられていた。困っている国民を幸せにするために政治がある--。これは本来なら当たり前の話なのに、現実には権力者や金持ちのためだけに政治が機能し、国権の最高機関である立法府が一部の者の飼い犬に成り下がっている。そんなのおかしいじゃないか! と野良犬上等で声を上げ始めた。



 D ネット上では注目されていたものの、それだけでは上滑りする恐さもある。だからリアルに人と人がつながっていくことを意識していた。公選はがきを送ったり、実際の得票につないでいく努力を重ねた結果、立ち上げから3カ月にして国政政党としての要件を軽軽とクリアし、次期衆院選への有利な基盤をつくった。1議席でも2議席でもいい。今回の選挙はとにかく分厚い壁に穴を開けたことに意味がある。そして次の衆院選には100人規模を擁立し、さらにその次の参院選など含めて本気で政権をとりに行こうと動き出している。寄付は4億円を突破し、その後も増え続けている。政党交付金もないゼロからの旅立ちに対して3万人以上がおカネを出して支え、みんなで国政政党を立ち上げるところまでいった。すごい力だ。山本太郎の求心力もすごいが、本気でやろう! という要求が鬱積していたからこその爆発力だと思う。



 何らかの旗やスローガンを振り回して「オレがすごい! みんなついてこい!」みたいなのをいくつも見てきたが、独りよがりで誰もついていかないケースがままある。笑えないが右にも左にも実に多い。自惚れと幻想の世界を彷徨って自己の承認欲求を満たし、他者にマウントをかけて大喜びするのを生きがいにしていたが、気付いたら年老いて、社会の片隅で少数派として身を寄せ合っていた--とか。そうではなくて、小難しいカバチ(屁理屈)を垂れるわけでなく、みんなに届く言葉でもって、みんなのためにたたかうんだという嘘偽りのない姿勢に共感があった。誰のために政治をするのか、誰のために自分たちは行動を開始したのか--。みんなのためなのだ。これは理屈ではなく性根の話だ。



 このれいわ新選組旋風を黙殺して何が報道かと思う。彼らは明らかに地殻変動を起こしていた。その目撃者として読者や視聴者にあるがままを伝えられないというのは、ジャーナリズム失格でもあるが、同時に可哀想だなという思いしかない。開票を見守っているれいわ新選組の会場にもたくさんのメディアが来て取材していたが、「あなたたちはなぜ報道しなかったのか」と逆質問を浴びて困っていた。現場の記者たちに罪はないが、大手メディアは統一司令部の指示でもあるのかと思うほど黙殺に徹していた。



 選挙期間中は地上波、あるいは大手紙にとりあげることで旋風に風を送ってはならないという明確な意志を持っていたようだ。そして開票後になって恥ずかし気もなく「台風の目でしたね!」などと声をかける。ずるい黙殺や問題のすり替えはお家芸なのだ。



 C 山本太郎及びれいわ新選組の面面はなにを発信しているのか、本紙でも丁寧に演説内容を紹介してきたので重複は避けるが、読者のなかでも「山本太郎、いいこといってるじゃないか」「これまであまり良い印象がなかったが、実際の演説内容を読んで見方が変わった」という意見も多かった。あるいは大西つねき氏の演説も随分注目されていた。経済問題への関心は高いが、動画を見るだけだと右から左に流れてしまいがち。文字だと何度も頭を整理しながら考えられるという側面もあったようだ。



 A 困難な状況に置かれた国民のために本気でたたかう政党になるんだという気迫が世論を動かしていった。その本気度が既存政党との明確な違いであったし、他の野党の存在感が霞むほど目立っていた。野党側からは自分たちの基盤を食われると文句が出ていたが、れいわ新選組としてはそのような小さな枠のなかで支持者を奪い合うというちんけな話ではなく、「われわれは最も可能性のある選挙に行かない5割に支持を広げに行く」という戦略だった。そして実際に、これまで選挙に行ったことがない層も含めて初めの一歩を動かした。



 れいわ事務所に詰めていた電話対応スタッフ曰く、「比例票はどう書いたらいいのか?」「投票所の前まで来たのですが、どうしたらいいのですか?」「山本太郎と書けばいいのですか? れいわ新選組と書けばいいのですか?」など投票の仕方を尋ねる問い合わせが相当数あったという。つまり、選挙に行ったことがないが行ってみようと思った人たちの反応だ。



 全体としては異様なる低投票率だったなかで、どれだけの人人を動かせたのかは未知数だが、比例で228万票、うち山本太郎の個人得票だけでも99万票という驚異的な数字を叩き出した。99万票を得て落選というのもすごい話というか、選挙制度の歪(いびつ)さを映し出してもいるが、そのような選挙制度をあざ笑っているようにも見える。むしろ山本太郎が自分の議席にこだわっていないところが潔い。結果的に、本命であろう次の衆院選で再び本人自身が暴れられる。その他の仲間とともに。そして必然的に「太郎を国会へ!」の力がより強く動くことになる。おおいに大暴れして欲しいと思う。


続く・・・




【転載終了】


………………………………………………………



れいわ新選組 開票本部生中継! 2019年7月21日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 新宿駅西口 2019年7月20日


新宿センキョ れいわ新選組 参院選2019 最後の集い!!2019年7月20日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 甲府駅南口 2019年7月20日


れいわ新選組 れいわ祭2 新橋駅SL広場 2019年7月19日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 名古屋栄松坂屋前 2019年7月19日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 水戸駅南口 2019年7月18日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 宇都宮駅西口 2019年7月18日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 福島駅東口 2019年7月18日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 仙台駅西口 2019年7月17日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 秋田駅西口 2019年7月17日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 札幌駅南口 2019年7月16日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 盛岡駅東口 2019年7月16日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 新宿駅西口 2019年7月15日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 中野駅北口 2019年7月15日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 立川駅北口 2019年7月15日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 大宮駅西口 2019年7月14日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 北千住西口 2019年7月14日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 柏駅東口 2019年7月14日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 澁谷ハチ公前 2019年7月13日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 新宿西口 2019年7月13日


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 横浜駅西口 2019年7月13日


れいわ新選組 「れいわ祭」 品川駅港南口 2019年7月12日


【れいわ新選組 山本太郎(全国比例区) 街頭演説会】2019年7月11日 JR大阪駅御堂筋北口前 (ヨドバシ梅田前) 参議院選挙


【字幕入り】政見放送・れいわ新選組代表 山本太郎 参院選2019


【字幕入り】政見放送・れいわ新選組 野原ヨシマサ(東京選挙区) 参院選2019


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 松江駅北口


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 岡山駅


れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 熊本 2019年7月9日


【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月8日 参議院選挙5日目 沖縄・那覇県民広場


2019年7月7日 参議院選挙4日目 東京・赤羽駅東口前


2019年7月7日 参議院選挙4日目 東京・中目黒駅東口前


2019年7月6日 参議院選挙3日目 東京・新宿駅東南口 2回目


【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月6日 参議院選挙3日目 東京・新宿駅南口


【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月6日 参議院選挙3日目 東京・JR池袋駅東口前


【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月5日 参議院選挙2日目 東京・新橋SL広場前


【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月4日 参議院選挙1日目 東京・JR秋葉原駅電気街口前


2019/07/3 【参院選公示日前夜に全員集合だよ!】 れいわ新選組ボランティアの集い


れいわ新選組公認候補予定者 渡辺てる子 発表記者会見 2019年7月3日


れいわ新選組公認候補予定者 ふなごやすひこ 発表記者会見 2019年7月3日


れいわ新選組公認候補予定者 野原よしまさ 発表記者会見 2019年7月2日


れいわ新選組公認候補予定者 三井よしふみ 発表記者会見 2019年7月1日







画像


画像


画像



20190716.bg2.jpg