大手メディアが黙殺する山本太郎氏“れいわ新選組”!街頭から発信を強めている彼らの出馬への思いを聴こう!

大手メディアが黙殺する“れいわ新選組” 彼らが語った出馬への思い(長周新聞)
・・・国民から遊離して壊死した政治構造をどう転換するか、あの国会のぬるま湯状態に激震を走らせるかが問われている。このなかで、国会において一人気を吐いて注目されてきた山本太郎が、国会でガチンコのケンカをするのだと訴えて“れいわ新選組”なるグループを立ち上げ、3億円近い寄付を集めて10人の候補者を擁立したことが注目を集めている。大手メディアが黙殺するなか、街頭から発信を強めている彼らはなにを主張しているのか、立候補にあたっての9人の発言をそれぞれ見てみた。

★【凄い】山本太郎氏の「れいわ新選組」、リツイートや「いいね」数がダントツ1位!ネット上では他与野党を圧倒して話題を独占!
★山本太郎氏の「誠実で実直」な政見放送に絶賛の声&自民党の「自画自賛と野党ディス」に明け暮れるカルト臭プンプンの政見放送に嫌悪感の声!
★山本太郎氏、「クソ左翼死ね」の汚いヤジに対して”神対応”が話題に!えらい違いやなぁ、すぐに冷静さを失って沸騰してしまう安倍総理とは!
★立て直すぞ、日本を!安倍自民党が”公職選挙法違反”CMを放映しまくり!金を握らされたマスコミは、唯々諾々と安倍一派の”無法行為”に加担!
★「上田晋也のサタジャナ」終了の原因は「山本太郎特集」の企画!?中島岳志氏「山本太郎現象を特集したいと連絡があったが、その後中止の連絡があり、直後に打ち切り発表」
★山本太郎氏の「れいわ新選組」が話題沸騰!「消費税が上がるたびに減っていった税金があります。所得税と法人税です!」
★スゴイ!自らの議席を失ってでも、「社会弱者候補者」を国会に送り込む戦略を決断!山本太郎議員の「捨て身の作戦」にネット上も話題沸騰!
★凄い!れいわ新選組、沖縄玉城知事支援の創価学会員・野原善正氏を擁立!他にも、現場の辛さを知る「社会弱者」候補者を続々擁立!
★「今の自民党議員はかかしでもいい」、山本太郎代表がヒラメ議員を揶揄!
★【これで増税か?】国家公務員のボーナスが7年連続アップ!ネットでは怒りや疑問の声が続出!
★「れいわ新選組」の3人目の候補者は、重度障害者で、障害者支援に取り組んでいる木村英子氏 ~「私の先生
★安富歩東大教授が、山本太郎議員の「れいわ新選組」から出馬!「今の日本は豪華な地獄」「政治の全ての基礎
★内閣不信任案否決!山本太郎議員「いつまで地獄のような状態をこの国に生きる人々に強いるのか?」
★貧困大国になった日本!奪われ続けた20年間!文字で読む、山本太郎議員の渾身の演説!
★山本太郎議員のツイッターが、本人に分からない形で「シャドウバン」されていたことが判明!
★山本太郎議員が、日本の「腐敗の元凶」を炙り出し、貧困にあえぐ多く庶民の受け皿に!自民支持者からも共感
★台風の目になり得る“れいわ新選組”!待ったなし!国民に主権を取り戻す闘い!現実的な政策がある!
★山本太郎議員「れいわ新選組」を朝日新聞が特集!ようやく日本にも生まれた「反グローバリズム」の風!
★安倍政権の”闇”と拉致問題の”裏側”を暴いてきた蓮池さんが「れいわ新選組」に仲間入り!
★年金制度の限界を認めたお偉いさんに一言【せやろがいおじさん】多くの人々の共感を呼んでいる秀逸な叫び!
★1%のグローバル資本家層は、山本氏が訴える「”真”に国民に寄り添った政策(特に消費税廃止)」を嫌悪!
★山本太郎議員の珠玉の演説動画が「自殺の助長を禁止するルールに違反!?」…ネット上が騒然に!
★山本太郎議員の渾身の演説に心を動かされる人が相次ぐ!「もう食い物にされているんだよ、全員が!」
★待ったなし!国民に主権を取り戻す闘い!現実的な政策がある!れいわ新選組 山本太郎氏


20190705.bg1.png

では長周新聞より転載です。

………………………………………………………


【転載開始】


大手メディアが黙殺する“れいわ新選組” 彼らが語った出馬への思い(長周新聞)




参議院選が告示を迎え、いつになく静けさが覆うなかで選挙戦が始まった。政治不信がかつてなく高まっているもとで、与野党ともに既存政党の足腰が弱まり、この幾度かの国政選挙では全有権者からの支持率17%の自民党が公明党・創価学会の協力によってかつがつ25%前後の得票を得て国会の3分の2以上を占める選挙が続いてきた。安倍政府の再登板から6年が経過し、安保法制、消費税増税、TPP、日米FTA交渉、原発再稼働、医療福祉、年金、貧困や失業、議会制民主主義や統治の崩壊、お友だちへの便宜を図る私物化政治など争点は多岐にわたるが、国民から遊離して壊死した政治構造をどう転換するか、あの国会のぬるま湯状態に激震を走らせるかが問われている。このなかで、国会において一人気を吐いて注目されてきた山本太郎が、国会でガチンコのケンカをするのだと訴えて“れいわ新選組”なるグループを立ち上げ、3億円近い寄付を集めて10人の候補者を擁立したことが注目を集めている。大手メディアが黙殺するなか、街頭から発信を強めている彼らはなにを主張しているのか、立候補にあたっての9人の発言をそれぞれ見てみた。



◇ 蓮池 透

山本太郎さんとはずいぶん前からおつきあいがあり、3・11のあとにテレビの某番組でご一緒したのが最初だ。今芸能人が政治のことを口にするのはタブーだとよくいわれているが、山本太郎さんはそんなことをものともせず、みずから国政に打って出て、風穴を開けた。当時から原発反対ということでは共感し、リスペクト(尊敬)していた。当時は反原発の騎士という形で政治をやっておられたが、この6年間いろいろな施策を展開しておられ、国民のみなさん一人一人の目線から、みなさんのために政治をやっている。このままでは国が壊れるのではなく、人が壊れてしまう。そういう危機感は私も非常に共感するところだ。



 私は新潟県柏崎の方に引っ込んでいたが、突然山本太郎さんが尋ねてきて、何とか力を貸して下さいということをおっしゃった。私が太郎さんのグループに加わったならばマイナスが生じるかも、そちらの方がむしろ大きいのではないかと申し上げたが、非常に光栄な言葉をいただき、一念発起して山本太郎さんを応援していくということに決めた。



 田舎に住んでいると、地方創生など何だというほど本当に疲弊している。地方はどこもそうだと思うが、惨憺たる状況にある。私の実家は柏崎刈羽原発から3㌔㍍のところにあるが、地域の人たちが非常に分断されている。分断ならまだいいが、差別さえ生まれているような状況がある。原発ごときで差別が起こるということはあり得ない話であり、地域の住民のみなさんは非常に内向的になっていて、あまり元気がない。私が一番驚いたのは、原発の是非について表立って話をするのはタブーですよね、と聞くと、いやマナーだよといわれたことだ。その言葉にショックを受け、このままではいけないという気持ちを強くした。



 東京一極集中といわれているなかで、新潟県でも非常に人口が流出している。県内の大学を卒業した人たちが東京にどんどん出て行き、県内の就職率も非常に下がっている。かつ県内においても県庁所在地に人口が一極集中しているところがあり、「このままだと地方都市にはコンビニとラーメン屋とドラッグストアしか残らないのではないか」と、多くの人が半ば自虐的におっしゃっている。それに非常にショックを受けた次第だ。これは何とかしなければならないと思った。



 私たちの世代は「1億総中流」といわれていたが、山本太郎さんがいつもいっている格差の問題、貧困の問題がある。「1億総中流」といっていたのがなぜそのようになったのか、上級国民という言葉まで出ているような状態にあり、こんなことでいいのかという疑問がふつふつと湧いてきた。原発政策一つをとってもすべての政策がその場しのぎの棚上げ・先送りで、このままいったら本当にこの国が壊れる。この国に住んでいる人たちが壊れる。これからの人たちが本当に生きていけるのかという不安が私におしかかってくる。



 今、政治を目指すためには非常に高いハードルがある。比例区で600万円、選挙区で300万円という高額なお金を必要とする。本当に政治を志す人がなれない。そこを打破しなければいけない。このままだとあまりにもハードルが高いために、既得権者だけが選挙に出る、そしてとにかく選挙に出たからには勝つことに先念する。「それが本当の政治なのか」ということで、今れいわ新選組が頑張っている。みなさんの力で、みなさんの寄付金でハードルを下げる方向に進めていくという政策にも私は賛同している。太郎さん一人で今までずっと頑張ってこられて、一人にしておいてはいけないという思いが非常に強い。



 1人や2人、あるいは10人で何ができるのかという方がたくさんおられるかもしれないが、今やらなければ誰がやるのかという気持ちも非常に強く感じるところだ。今はインディーズでも、いろんな方方が政治に関心を持って下さり、投票率50%台という数字を80%くらいにできるようであれば、このインディーズがブレイクする可能性は十分にあると私は考えている。今回でブレイクという形になって、山本太郎さんとわれわれの手で政策うんぬんということができるかどうかはわからないが、少なくともスタートにはなる。そこに意義があると考えている。



 私も年齢からいうと安倍首相と同じ学年で、太郎さんから見れば父親みたいな年代だが、この65年間いろいろな人にお世話になり、いろいろな方に助けていただき、いろいろな人に迷惑もおかけして、少しでもそういう方方、そしてすべての国民のみなさんに恩返しできればと考えている。

続く


【転載終了】


………………………………………………………




れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 松江駅北口



れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 岡山駅



れいわ新選組 山本太郎 街頭演説会 熊本 2019年7月9日



【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月8日 参議院選挙5日目 沖縄・那覇県民広場



2019年7月7日 参議院選挙4日目 東京・赤羽駅東口前



2019年7月7日 参議院選挙4日目 東京・中目黒駅東口前



2019年7月6日 参議院選挙3日目 東京・新宿駅東南口 2回目



【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月6日 参議院選挙3日目 東京・新宿駅南口



【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月6日 参議院選挙3日目 東京・JR池袋駅東口前



【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月5日 参議院選挙2日目 東京・新橋SL広場前



【れいわ新選組街頭演説会】2019年7月4日 参議院選挙1日目 東京・JR秋葉原駅電気街口前



2019/07/3 【参院選公示日前夜に全員集合だよ!】 れいわ新選組ボランティアの集い



れいわ新選組公認候補予定者 渡辺てる子 発表記者会見 2019年7月3日



れいわ新選組公認候補予定者 ふなごやすひこ 発表記者会見 2019年7月3日



れいわ新選組公認候補予定者 野原よしまさ 発表記者会見 2019年7月2日



れいわ新選組公認候補予定者 三井よしふみ 発表記者会見 2019年7月1日



れいわ新選組代表 山本太郎とおしゃべり会 千葉・茂原総合市民センター3階談話室 19.6.29



れいわ新選組公認候補予定者 木村英子 発表記者会見 2019年6月28日



れいわ新選組公認候補予定者 やすとみ歩 発表記者会見 2019年6月27日



総理問責決議出てくださいの声 19.6.23 宮崎 山本太郎とおしゃべり会より



れいわ新選組代表 山本太郎とおしゃべり会 2019年6月23日 宮崎



れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説 2019年6月22日 大分市



れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説 2019年6月19日 新宿駅西口



れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説 2019年6月16日 広島・広島PARCO前



れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説 2019年6月15日 浜松市



れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説 2019年6月13日 品川駅港南口



れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説 2019年6月9日 金沢駅前



れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説 2019年6月5日 相模大野駅前



れいわ新選組代表 山本太郎 公認候補予定者 蓮池透 街頭演説 2019年6月2日 新潟駅万代口前



れいわ新選組代表 山本太郎街頭演説 2019年6月1日長野駅前









画像





画像



画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0