年金で老後を生きられないのに、年金保険料を払う義務があるって、国家として破綻してませんか?

金融庁、人生100年時代の指南書案 「自助」強調にネットで批判渦巻く(毎日新聞) 金融庁が「人生100年時代」に向けて国民に自力で資産形成を促す「指南書」の案が波紋を呼んでいる。老後に「公的年金だけでは満足な生活水準に届かない可能性がある」とし、蓄えが尽きるまでの期間「資産寿命」を延ばすために投資などを勧める内容だ。インターネット上で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more