気象兵器!国連で1977年に採択『気象兵器禁止条約』!気象庁会見「重大な危険差し迫った異常事態」!

気象庁会見「重大な危険差し迫った異常事態」

<台風18号>記録的大雨…帯状積乱雲がもたらす 台風に挟まれ停滞

台風18号が日本を直撃し、後ろから本来は、ハリケーンとなって米国
方面へ行くはずの17号が追い掛け、「帯状積乱雲」なるものが発生し
て停滞し、膨大な量の雨を降らせた。30年近くなかった堤防の決壊
(鬼怒川)が発生した。
過去に例のない事例なので、気象庁は「重大な危険差し迫った異常
事態」と表現した。つまり、従来の気象学では説明できないということ
ではないのか? 被災者の皆さん、まだ、救助を待っている方が多いと
聞きました。安全の確保を第一に。気を確かに持って。
「気象兵器」をもっと研究する必要があるようです。
★集中豪雨気象兵器?宇宙空間から特定の地域に大雨を降らせ続けることのできる気象兵器はあるのでしょうか?

ではリチャード・コシミズ氏のブログより転載です。

………………………………………………………


【転載開始】

気象兵器って.....

<< 作成日時 : 2015/09/11 06:15 >>



画像




台風18号が日本を直撃し、後ろから本来は、ハリケーンとなって米国方面へ行くはずの17号が追い掛け、「帯状積乱雲」なるものが発生して停滞し、膨大な量の雨を降らせた。30年近くなかった堤防の決壊(鬼怒川)が発生した。

過去に例のない事例なので、気象庁は「重大な危険差し迫った異常事態」と表現した。つまり、従来の気象学では説明できないということではないのか? 被災者の皆さん、まだ、救助を待っている方が多いと聞きました。安全の確保を第一に。気を確かに持って。

「気象兵器」をもっと研究する必要があるようです。

やっぱり、電信柱に捕まっていて救助された男性がインタビューされ、救助した自衛隊員がヒーローとして登場。安保法案を通すため、自衛隊人気を煽るには格好のネタでしょうが、「やっぱり、自衛隊は災害救助が本業」と思うのが、正しい日本人です。自衛隊員の諸君、ご苦労様です。

この混乱のさなか、安倍晋三は緊急に対策に動くでもなし。初動は堤防が決壊した後。対策室の設置もなし。安倍晋三は、むしろ、この混乱のどさくさまぎれに、安保法案を成立させようと企んでいるのではないか?それもまたよし。大災害に乗じて悪法を通したとなれば、国民の怒りは大爆発する。

情報感謝。


2015/9/11 04:50

<台風18号>記録的大雨…帯状積乱雲がもたらす 台風に挟まれ停滞

http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/09/11/05.html


県東部など関東地方に記録的な大雨をもたらしたのは、二つの台風に挟まれて発生した帯状の活発な積乱雲だ。それが風の向きや強さなど、さまざまな条件が重なって長時間停滞したことで、被害を拡大させた。 熊谷地方気象台によると、台風18号の北上に伴う南からの暖かく湿った空気と、日本の東海上にある台風17号から吹く東風がぶつかり、関東地方の南北に細長い積乱雲が発達。雨雲は西から東に向かって移動していたが、二つの勢力が拮抗(きっこう)する線上でとどまり、雨を降らせ続けた。 同気象台は「台風などの低気圧の間で局地的な豪雨になることはあるが、これだけ長時間、広範囲にわたる大雨は珍しい」としている。


2015/9/11 04:45

説明が付かない事態なのでは?

気象庁会見「重大な危険差し迫った異常事態」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150911/k10010227791000.html

宮城県に大雨の特別警報を発表したことを受けて、気象庁の弟子丸卓也予報課長は11日午前4時25分から記者会見を行い、「宮城県では、これまでに経験したことのないような大雨になっている。重大な危険が差し迫った異常事態と言っていい状況だ。すでに川の氾濫や土砂崩れなどの重大な災害が、すでに発生していてもおかしくない」と述べました。 そのうえで「直ちに自治体の避難情報に従うなど適切な行動を取ってほしい。夜間であることから、周囲の状況をよく確認して行動してほしい。外出が危険になっている場合には、住宅の2階や、崖から離れた部屋に移動するなど、できるだけ安全を確保するようにしてほしい」と呼びかけました。

2015/9/11 00:26

お昼は状況チェックする時間無かったのですが、夕方、堤防決壊のニュースを知ってビックリしました。帰宅して今日(昨日)の東北地方の天気図と雲の動きを見てみましたが、今回の南北に走る雨雲の停滞の原因は、日本海に停滞する旧台風18号と、日付変更線を越えて日本に突撃してきたトンデモ台風17号との間に南からの湿った空気が流れてきて分厚い雨雲が発生し停滞したままのだからのようです。 普通、日本を通る台風は偏西風に乗り南西から東北に通り過ぎるのが常ですが、今回この二つの台風モドキは停滞したままでした。 天気図を見ると、オホーツク海の高気圧がまるで2つの台風を通せんぼして大雨を降らせているかの様でした。 この高気圧にもなんか細工したんでしょうか?

http://www.tenki.jp/guide/chart/

何れにせよ何から何まで、不自然極まりない豪雨です。米軍が裏でどんな事をしようと、どんな技術もってようと、一般人には知る手だてが有りません。 自然災害を装ったテロは、自然を崇める日本人には特に効果的です。

ランスロット

【緊急拡散】 安倍内閣が栃木・茨城大洪水の「災害対策会議」を開いたのは、9月10日の午後3時49分 しかも、たった10分だけ!! 【首相動静(9月10日)】  午後3時5分から同48分まで、茂木敏充自民党選対委員長。 同49分から同59分まで、栃木、茨城両県などの大雨に関する関係閣僚会議。 ↑↑↑↑ なんと、閣僚会議を開いたのは、午後3時49分! しかも、たったの10分だけ。 8時6分、公邸で西村泰彦内閣危機管理監の訪問を受けたが、 全国消防殉職者慰霊祭に出席! その後、マスコミのインタビューに答えるも、 会議は閣僚会議を開いたのは、午後3時49分! 対策室の設置も、なし!

無題



【転載終了】


………………………………………………………







12・16不正選挙
リチャード・コシミズ
リチャード・コシミズ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 12・16不正選挙 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
リチャード・コシミズ
リチャード・コシミズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

リチャード・コシミズの新しい歴史教科書
リチャード コシミズ
リチャード コシミズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リチャード・コシミズの新しい歴史教科書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

3.11同時多発人工地震テロ
リチャード・コシミズ
リチャード・コシミズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 3.11同時多発人工地震テロ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




この記事へのトラックバック